お知らせ

東京アート工芸2019

国際公募/東京アート工芸2019は東京六本木の国立新美術館において2019年11月27日から12月8日の会期で開催されました。
11日間の会期で来場者は約9,000人、メタルエンボッシングアートをたくさんの方々に見ていただける素晴らしい機会でした。
レースドール、ポーセリンペインティング、エッグアート、和陶、西洋陶芸とメタルエンボッシングアートの6部門全体で557点の入選作品が展示され、そのうちメタルエンボッシングアート部門では53点でした。6名の入賞者が表彰され、来年に向けて更なる飛躍を誓い合いました。
  

部門賞
原桂子様
副部門賞
Yuki様
技術賞
橋立操様
原桂子「Muse-Natsuiki」 Yuki「大和言葉」 橋立操「奏」
デザイン賞
若杉美津子様
jMEA賞
しがゆうこ様
アシーナ賞
田中典子様
若杉美津子「My Luxurious time」 しがゆうこ「花招猫」 田中典子「光に導かれて」