会長からのご挨拶

メタルエンボッシングアートをご紹介する喜び  2003年、私はアメリカのあるクラフトショーに参加した際、メタルエンボッシングアートに運命的な出会いをしました。不思議な銀色の輝きをする作品群が、突然私の目の中に入ってきたのです。好奇心いっぱいに近づいてみると、歴史の重みを感じさせる中世ヨーロッパの紋様がそれらの作品を飾っていました。その時の感激は、どう言葉に表現していいか分からないほどの衝撃的なものでした。その高ぶる気持ちの中で、「このクラフトを学びたい!日本に広めたい!」の思いがはっきりと湧いてくるのを感じました。作品の向こうには、今もその笑顔が忘れられない私の師であるマグダリーナ親子がいたのです。その時から私のクラフト人生が新しく大きく動き始めたのでした。そのめぐり会いに劇的な思いを感じながら、必死になってその技術を学びました。それから5年経った今、多くの人の協力を得て、こうしてjMEAを設立することができました。本当に皆様のお陰だと感謝しています。そして皆様にこの魅力あるメタルエンボッシングアートをご紹介できる幸せを大変嬉しく思います。 

このメタルエンボッシングアートは古びた深い輝きがありながら、現代生活にフィットする新しさがあります。トールペインティング、レザークラフト、ペーパーパーチメント、デコパージュ、3D等のおなじみのクラフトともコラボレーションできます。柔らかなピューターシートを独特なツールを使って静かに音も立てずにエンボッシング加工していきます。火を使う窯もオーブンも使いませんし、ペイントのように水を取り変える手間もありません。一見難しそうに見えますが、どなたにでも手軽に簡単に始めることができます。中世スペインから伝わるこの新しいクラフトの魅力を、是非一度体験してみてください。

日本メタルエンボッシングアート協会は、このクラフトの素晴らしさを日本に伝え、その技術を学ばれる人たちのために設立されました。皆様の活動を応援し、内外の情報発信基地としての役割も担います。さあ、ご一緒に楽しく学び、このメタルエンボッシングを日本に広めていきましょう!

日本メタルエンボッシングアート協会

会長 はりのけいこ